西多摩新聞のホームページ 購読・見本紙のお申し込みはこちら!

Fussa Craft Vol.1
Fussa Craft Vol.2


武蔵御嶽神社に行ってきたぜ!話には聞いていたけんど、運動不足の俺にはけっこうきつい坂道と階段だったぜ。人もワンコも楽しそうに歩いていて、国宝の鎧も見られたし、行ってみて良かったぞ。そして、以前TVで東京のマチュピチュと紹介されていたけど納得。なんだか神秘的な場所だったなぁ。
第183回
過去のたますけ。。。

連載小説
千人同心がゆく 
令和 薫
(夢酔藤山)


舞台は幕末維新前から明治初期。
その時代を懸命に生きた人々が主役として登場するオムニバス長編です!!


よくある問い合せ





   
  
▲3階会議室&ギャラリー
 Wifi・50型モニター完備しました!



   

好評連載中!

「多摩歴さんぽ」

4月からは大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に
も登場。西多摩に足跡を残す畠山重忠
ゆかりの地を紹介予定です。


西多摩歴史特集

ここ数年の掲載した歴史特集を
PDFでお読みいただけます!

◆古代ロマン 日の出町将門伝説
◆源平合戦 郷土の英雄金子十郎
         その@ 
そのA
◆幕末!その時西多摩は 
         その@ そのA
◆五日市線の誕生の歴史 
         その@ そのA
◆ありがとう平
成!平成をふりかえる
         その@ 
そのA

購読・見本紙のお申込み

申込み月無料キャンペーン開催中
ご購読をお考えの方、見本紙の
郵送も致します!
お申し込みは
ここから


購読料 ※毎週金曜発行 
半年 ¥5,028

一年 ¥10,056


西多摩新聞立ち読み
PDF




購読のお申し込みは、上の
「購読・見本紙のお申込み」から
することができます!

 
 
 
 
 


営業時間 月〜金曜日 午前9時〜午後5時


【新聞お届けに関するお知らせ

西多摩新聞は発行日である金曜日に購読者の皆様にお届けするよう発送の手配をしております。2021年10月から郵便局の配達日数の繰り下げが決まりました。実施日が段階的のため、新聞の配達が金曜日以外の日になる場合があるかもしれません。しばらくの間ご容赦いただきますようお願いします。

 
 
講演会参加者募集中!




講演会詳細PDFこちら
   
   
       
       

西多摩各市町村+昭島市ホームページ

下の市町村名をクリックすると各市町村のHPが開きます

青梅市 羽村市 福生市 あきる野市  昭島市  瑞穂町 日の出町 奥多摩町 檜原村 

 
 
   
   
 

福生・GONA 全国優勝
全日本U21アルティメット選手権

福生市を拠点にスポーツクラブを経営するGONA(篠田直代表)所属のアルティメットチームは、3月に静岡県掛川市で開かれた第4回全日本アルティメット選手権大会に出場し、Open(男女混合)の部で優勝する快挙を達成した。
 大会はつま恋リゾート彩の郷で開かれ、Open(男女混合)部門には関西学院、大阪、京都、東北、北海道各大学、関東からは早稲田、中央、東洋、東京外語各大学など15チームが出場、いずれも実力校ばかりだ。GONAは卒業や入試時期とも重なり20代は僅か3人、中学女子3人を登録し平均年齢は17.3歳とチーム編成も難しい状況下で出場に踏み切った。同大会には第1回に出場し今回が2度目の挑戦。第2回大会では女子の部で優勝している
 
 
   
眺望案内板を作成
「赤ぼっこ」山頂に設置
青梅の和田町自治会


青梅市の和田町自治会(吉村正久会長)はこのほど、好展望の山として知られる「赤ぼっこ」(標高409・5b、和田町1丁目)の「眺望案内板」を作成、3月30日、和田町森林組合(石川毅組合長)と協力して山頂に設置した。長淵丘陵上に位置する「赤ぼっこ」は1923(大正12)年に起きた関東大震災の際に表土が崩れ落ち、赤土の露出した山となり、地元でそう呼ばれるようになった。山頂付近は以前スギの木で覆われていたが、和田町自治会と和田町森林組合が2008(平成20)年に東京都の「花粉の少ない森づくり運動」の一環で周辺のスギの木を伐採。その後、ヤマザクラやソメイヨシノ、ムラサキツツジを植栽するなどして整備・管理しており、今では年間を通して多くのハイカーらが訪れる人気スポットとなっている
     
   
   
 

経営の安定化や地域の農業に貢献
大日本農会の農事功績表彰受賞
日の出町の馬場さん

公益社団法人「大日本農会」(総裁=秋篠宮文仁親王)の「令和3年度農事功績表彰」が3月16日に発表され、日の出町大久野の馬場敏明さん(65)が都内の農家で唯一選ばれ、表彰された。大日本農会は農業の発展と農村の振興を目的として1881(明治14)年4月5日に設立された団体。農業関係学識経験者、農業関係団体、全国の農家などを会員としており、立派な業績をあげた農業および農業技術の調査研究事業、出版事業等を行っている。
 農事功績表彰は農事改良の奨励または実行上功績顕著な人、農業上の有益な発見または研究を行い功績顕著な人などに対し、1894(明治27年)年以来、毎年、全国の各都道府県から1人が選出されている
 
   
 
     
創業140年の老舗文房具店
間坂屋紙店が閉店 青梅


青梅市住江町の老舗文房具店「間坂屋紙店」(野稔子社長)が今月いっぱいで閉店する。1882(明治15)年の創業から140年。文具全般から事務用品まで豊富に取り扱う文房具店として親しまれたが、社会のデジタル化の影響や長引くコロナ禍で経営が難しくなり、後継者問題もあり閉店することになった。昭和レトロな青梅の街からまた一つ、地元に愛された老舗が幕を下ろす。閉店について4代目の野社長(60)は「(インターネットが普及した)今の時代からして経営が厳しいのはもちろん、社員も高齢化し、この先続けていくのは難しいと思った」とし「うちは母(86)と2人で跡継ぎもいないので、自分が動けるうちにというのもあります」と語る
 
  
   
 
 
春の全国初制覇
北村5試合完投、原ア15盗塁

女子小学生ソフトボールチーム「オールあきる野」(柴ア特攻監督)は3月37日〜29日、愛媛県松山市などで開催された「第15回春季全日本小学生ソフトボール大会」に出場。決勝に進出し、大会初の東京代表勢となった一戦で石神井スマイルを9―4で破り春の全国初優勝を果たした。
 春季全日本には全国から39チームが参加。あきる野は選手総勢14人で春の全国に臨んだ。初戦となった2回戦では伏見リトルマウス(石川県)と対戦。小学生では珍しいライズボールを駆使する相手投手に苦戦したが、終盤に打線が力を見せて5―0で勝利した
   
      
   
女子プロボクシング
羽村 菊池真琴さん(山木ジム)
5回TKO、プロ初勝利


羽村市在住の女子ボクサー菊池真琴さん(35、山木ボクシングジム)は3月28日、後楽園ホールでプロ2戦目となる試合を戦い、椙元愛選手(37、一力)に5回テクニカルノックアウト(TKO)で勝利。念願のプロ初勝利を果たした。菊池さんはこの試合に勝ったことでランキングが13位から4位となり、目標であるベルトへの大きな一歩を踏み出した。(写真・村山正徳さん提供)



   
   
 
   
   
 
   
手もみ製法を後世に
無形文化財に初登録
瑞穂町


瑞穂町はこのほど、煎茶本来の製法である「東京狭山茶手もみ製法」を町の文化財に登録。3日、郷土資料館けやき館で登録証・認定証の交付式が行われ、杉浦裕之町長、町文化財保護審議会の平山和治会長、同町教育委員会の鳥海俊身教育長、保存会の会長ら15人が出席した。同町では2019年、指定文化財に至らない貴重な地域の文化財を後世に伝えるため、町独自の文化財登録制度を創設。昨年、無形民俗文化財としては初となる「祭り囃子」を登録。今回、無形文化財として初めて登録された。町独自の文化財としては7件目の登録となる
 
  
   
     
 各地でお花が見ごろ  
 
日の出町大久野の中曽根康弘・ロナルド レーガン日米首脳会談記念館「日の出山荘」で3月下旬、2019年に移植されたミズバショウが初めて開花した

         
 檜原村人里(へんぼり)の枝垂桜
 
 
羽村市根がらみ水田のチューリップ


あきる野市油平の福徳寺のシャクナゲ。
同寺はボタンがきれいなことでも知られている
 
 

チケット 好評発売中 
0120・61・3737
月曜〜金曜 午前10時〜午後5時
チケットの郵送手数料:660円。

取扱いチケット

         
会社案内 | プライバシーポリシー | ご意見・ご感想 | リンク

nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2022年4月18日更新 

西多摩新聞
kk