西多摩新聞のホームページ 購読・見本紙のお申し込みはこちら!

Fussa Craft Vol.1
Fussa Craft Vol.2


御嶽駅前のイチョウの木がだいぶ、色づいてきたぞ!今、御岳渓谷では紅葉まつりが開催中だ。見ごろは11月18日ごろらしいぞ。地元の紅葉も、よそに負けてないぜ!
(写真は11/15に撮影したものです)
第145回
過去のたますけ。。。

連載小説
千人同心がゆく 
令和 薫


舞台は幕末維新前から明治初期。
その時代を懸命に生きた人々が主役として登場するオムニバス長編です。
よくある問い合わせ

 掲載写真を購入したい
 新聞を1部購入したい
 3階会議室&ギャラリーを
  借りたい
(PDF)

   
     
▲3階会議室&ギャラリー

募 集
【「子」年さん募集】
来年の元旦号を飾るねずみ年の方を募集!
希望者は氏名、年齢、住所、職業を銘記し、来年の抱負を50字以内にまとめ、カラーの顔写真を添えてご応募ください。郵送(写真返却不可)、Eメールも受け付けています

【ワンコインの幸せ】
編集部:500円以内で味わえる一品や、楽しめる場所の情報などを募集します


042-552-3737

西多摩歴史特集

ここ数年の掲載した歴史特集を
PDFでお読みいただけます

◆古代ロマン 日の出町将門伝説
◆源平合戦 郷土の英雄金子十郎
         その@ 
そのA
◆幕末!その時西多摩は 
         その@ そのA
◆五日市線の誕生の歴史 
         その@ そのA
◆ありがとう平
成!平成をふりかえる
         その@ 
そのA

購読・見本紙のお申込み

お申込み月無料キャンペーン開催中

ご購読をお考えの方、見本紙の
郵送も致します!
お申し込みは
ここから

購読料 ※毎週金曜発行 
半年 ¥5,028

一年 ¥10,056


西多摩新聞立ち読み
PDF


購読のお申し込みは、上の
「購読・見本紙のお申込み」から
することができます

 

昭島文化祭「邦楽のしらべ」


 
 
お待たせしました!書籍化決定 
NHKでも紹介され大反響!
弊紙連載小説を限定販売 予約受付中

〜電車で生まれた49歳差の心温まる友情〜
「小さな友達と大きな友達の物語」
 高山 茂 著
(12月刊行予定、約200ページ、A5判、1100円+税)

購入申込
郵送(手数料300円)・来社お選びいただけます

   
 


青梅市長選挙 浜中氏が再選

現・新一騎打ちとなった青梅市長選挙は17日に投開票され、現職の浜中啓一氏(67)=無所属、自民・公明推薦=が、新人で元参議院議員秘書の宮ア太朗氏(39)=無所属=に2554票差をつけて激戦を制し、2期目の当選を果たしたる。

   
 
 


豊洲市場で多摩の超文化祭開催

多摩地域の魅力発信イベント「多摩の超文化祭」(東京都、多摩30市町村主催、島しょ9町村共催)が15日と16日、江東区の豊洲市場屋外スペースで行われ、16日には小池百合子都知事も会場を視察し、檜原村の坂本義次村長とステージで特産品PRを行うなど、にぎやかな2日間となった

   
 
奥多摩町議会議員選挙(定数12)が17日投開票され、新人4人、現職8人が当選した。落選した4人のうち、新人の奥澤優耶氏(30)と細谷秀秋氏(51)について同町選挙管理委員会は同日、両氏とも届け出住所に居住実態はなく、3か月の住所要件を満たしていないとし「被選挙権がない候補者への投票」としてすべて無効票とした  
 
 
 



檜原村に新工場建設

国産材を使ったノベルティーグッズの製作などを手掛ける「フロンティアジャパン」(本社=江東区、額賀泰尾社長)が檜原村藤原に建設した新工場の竣工式が11月11日、同工場で行われた



 
 
多摩信用金庫が主催する第17回多摩ブルー・グリーン賞で、3Dプリンター造形品の品質・強度向上シール剤および含漫技術の開発を行った株式会社中央発明研究所(瑞穂町)が多摩ブルー賞の多摩みらい賞に選ばれた     
 
   東京都自転車商協同組合第九ブロック(八王子、日野、町田、青梅、福生支部)は12月4日(水)、羽村市親水公園プールで電動アシスト自転車やスポーツサイクルなどの「試乗会」を行う  
     
 
 


もうすぐ来館者20万人へ

瑞穂町駒形富士山の町郷土資料館けやき館で17日、開館5周年の記念式典が開かれた。式典後には、八王子市文化財保護審議会の相原悦夫会長が「多摩地域の人形山車の歴史と現状」について記念講演を行い、「瑞穂の祭りばやし」と題し町内5団体の囃子連が競演し5周年を彩った
 
      

多摩地域9市の首長が一堂に会した「広域連携サミット」が11月1日、立川市のたましんRISURUホールで行われた
 
 

青梅市立成木小学校(荒井雄一校長、児童数59人)の5年生児童12人が6日、学校近くの田んぼで稲刈りを行った
 
 
 
 
 
 
  第7回羽村メモリアルカップ

羽村市ソフトボール愛好会(関本宇一代表)の小学生ソフトボール大会「第7回メモリアルカップ」が4日、羽村市立武蔵野小学校で行われ、ナインファイターズ(東小)が優勝した。準優勝は小作台ソフトボールだった
 
 
あきる野市伊奈で日本舞踊の東山流を指導する東山夢妙志さん(78、本名=澤井志津子さん)は12月1日(日)、秋川駅北口の秋川キララホールで「東山流 夢妙志会」の40周年記念した舞台発表会を開催する
 
 
 
西多摩新聞社主催の「第32回西多摩新聞社・西武信用金庫杯争奪西多摩市町村ソフトボール大会」(西武信用金庫共催、瑞穂町ソフトボール連盟主管)の開会式が11月17日、瑞穂町のシクラメンスポーツ公園で行われた。大会には男子の部10チーム、シニアの部8チーム、女子の部4チームがトーナメントに参加。11月24日(日)の決勝目指して、熱戦が繰り広げられている  
 
 



市民130人でカルメン

羽村市文化祭の第50回記念特別企画ゆとろぎオペラ「カルメン」(Gビゼー作曲)が11月4日、同市ゆとろぎで開かれ、市民合唱団や管弦楽団、エキストラなど市民130人が出演した手作りオペラが上演された
 
 
大日如来坐像を特別公開

昭島市拝島町の天台宗大日堂本尊である木造大日如来(金剛界)坐像が3日に特別公開され、市内外から100人が拝観に訪れた
   
 
青梅市郷土博物館は現在、企画展「青梅の織物〜糸が紡ぐ今と昔〜」を開催中。「青梅縞」や「青梅夜具地」など、江戸時代から織物の産地として知られる青梅の織物業の歴史について、文献資料や道具などを展示して紹介している  
 

チケット 好評発売中 
0120・61・3737
月曜〜金曜 午前10時〜午後5時
チケットの郵送手数料:660円。
※10月から郵送手数料改定

取扱いチケットPDF

スポンサーサイト
放送大学 東京多摩学習センター
税金・経理のことなら内山経営会計事務所
印刷・製本はポプルスにおまかせ
個人事業主を応援します 青梅青色申告会
写真家まえのかつみ
西多摩新聞好評連載中!


西多摩新聞発行の書籍の紹介

「聖女の道標」
■宗右衛門町の花弁(はなびら)
■聖女の道標
etc
1月のひとりごと
会社案内 | プライバシーポリシー | ご意見・ご感想 | リンク

nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2019年11月22日更新 

西多摩新聞媒体資料