西多摩新聞のホームページ 購読・見本紙のお申し込みはこちら!

Fussa Craft Vol.1
Fussa Craft Vol.2


珍しい切手でお手紙をもらったぞ!
1977年の第27回万国外科学会会議
を記念したものなんだと!そういう
会議があるなんて知らなかったぜ。
お医者様がりりしいよな!

第149回
過去のたますけ。。。

連載小説
千人同心がゆく 
令和 薫


舞台は幕末維新前から明治初期。
その時代を懸命に生きた人々が主役として登場するオムニバス長編です。
よくある問い合わせ

 掲載写真を購入したい
 新聞を1部購入したい
 3階会議室&ギャラリーを
  借りたい
(PDF)

   
     
▲3階会議室&ギャラリー

募 集

戦後75年 読者の戦争体験
西多摩新聞の「あの日を忘れない 語り継ぐ記憶」では、今年も戦争戦後体験を伝える声を募集。戦時中に残しておいた資料や遺品がある人、親や親せきの戦争体験をまとめている人などもお知らせください。担当:澤村


【ワンコインの幸せ】
編集部:500円以内で味わえる一品や、楽しめる場所の情報などを募集します


042-552-3737

西多摩歴史特集

ここ数年の掲載した歴史特集を
PDFでお読みいただけます

◆古代ロマン 日の出町将門伝説
◆源平合戦 郷土の英雄金子十郎
         その@ 
そのA
◆幕末!その時西多摩は 
         その@ そのA
◆五日市線の誕生の歴史 
         その@ そのA
◆ありがとう平
成!平成をふりかえる
         その@ 
そのA

購読・見本紙のお申込み

お申込み月無料キャンペーン開催中

ご購読をお考えの方、見本紙の
郵送も致します!
お申し込みは
ここから

購読料 ※毎週金曜発行 
半年 ¥5,028

一年 ¥10,056


西多摩新聞立ち読み
PDF


購読のお申し込みは、上の
「購読・見本紙のお申込み」から
することができます

 
 
 
お待たせしました!書籍化決定 
NHK.BS1「沁みる夜汽車」で紹介され大反響!
弊紙連載小説を限定販売 予約受付中

〜青梅線で生まれた49歳差の心温まる友情〜
「小さな友達と大きな友達の物語」
 高山 茂 著
(12月20日刊行、216ページ、A5判、1100円+税)

購入申込
郵送(手数料300円)・来社お選びいただけます

   
     
  2月14日号を一部ご紹介! 詳細は西多摩新聞紙面をご覧ください!   
 


横田基地北側、瑞穂町に新ゲート設置へ

米軍横田基地の北側部分にあたる瑞穂町石畑の基地フェンス沿いでこのほど、災害時用の新ゲート設置のため工事が開始された。町が2011年度から新ゲートの設置を要望していたもので、工事開始に杉浦裕之町長は「町民には基地機能強化ではなく、防災機能強化と理解してもらいたい」と述べた

 

 
 
 


羽村市民ら手作りの五日市憲法シネマ 
2月24日(月・振休)上映会


五日市憲法草案を題材に羽村市民らが手作りした映画「みんなの憲法」(羽村幸子、亀田ねこ監督、39分)の上映会が、2月24日(月・休)、同憲法の地元、あきる野市の五日市会館で行われる。主催は映画「みんなの憲法」あきる野上映実行委員会。同会代表で監督も務めた羽村さんは「自由民権時代の五日市を彷彿とさせるような、熱っぽいイベントにしたい」と話している。現代教育行政研究会代表で元文部科学事務次官の前川喜平さんをゲストに招き「憲法と教育との関係」をテーマにした講演も行われる

 

 
 
福生で河津桜が開花
福生市南田園にある「せせらぎ遊歩道公園」のカワヅザクラ(河津桜)が咲き始めた。早春を告げる花としてファンも多いカワヅザクラ。暖冬に誘われて、可憐な花を開き始めている
 
 
 
 



お散歩カー寄贈で贈呈式

福生市熊川の若葉保育園(山城清邦理事長、佐藤淳子園長)に2月7日、トヨタ西東京カローラ(舟橋竹彦社長)から「お散歩カー」が寄贈され、園庭で行われた贈呈式では、同園の園児らが感謝の歌を披露した


 
 
   観光まちづくりへ 秋川流域Eツーリズが発進
あきる野市、日の出町、檜原村3市町村の秋川流域で観光まちづくりを考えよう、と2月2日、あきる野市五日市の都立五日市高校で「秋川流域Eツーリズムキックオフイベント」が行われ、周辺各市町も含めて60人が参加した
 
     
   梅の公園に記念植樹 世界連邦青梅支部創立60周年事業
世界連邦運動協会青梅支部(青木雅孔支部長、会員約130人)は2月1日、創立60周年記念事業として、青梅市梅の公園(同市梅郷)入口に紅白のしだれ梅2本を植樹し、来賓、関係者ら約30人が参加した
 
     
 
 


お肉丸ごとプレゼント

羽村市動物公園で2月24日(月・祝)、同園で初の「動物へのお肉丸ごとプレゼント(動物福祉のための屠体給餌)」が行われる。サーバルキャットに野生動物(イノシシ)の屠体を丸ごと与えるもので、無料で見学できる
   
      
台風19号支援で感謝状贈呈 
河村奥多摩町長が各駐屯地を訪問


奥多摩町はこのほど、台風19号災害に対する支援に対し、河村文夫町長が町に支援活動を行った陸上自衛隊の各駐屯地を訪問し、各隊に感謝状を贈呈した
   
     
バイリンガル落語家が一席
羽村市は東京都が推進する青少年応援プロジェクトの一環として1月25日、同市コミュニティセンターでバイリンガル落語家のダイアン吉日(きちじつ)さんを招き「夢チャレンジセミナー」を開いた。落語と講演、交流会などを行って児童、保護者らに夢をもってチャレンジすることの大切さを訴えた。東京都共催
 
 
 
 
福生出身の力士・冨蘭志壽さん(式秀部屋)母校で交流

福生市立福生第一小学校の日本語学級で2月6日、コミュニティスクール授業が行われ、同学級の卒業生で現在、式秀部屋所属の冨蘭志壽(ふらんしす)力士(21)が来校し、子どもたちと相撲体験を行ったり、冨蘭志壽力士お手製のちゃんこ鍋を囲み交流した

 
 
都大会制し全国へ
小学生ソフトボール オールあきる野女子

あきる野市の小学生女子ソフトボールチーム「オールあきる野女子」(柴崎特攻監督)はこのほど、葛飾区の柴又野球場で行われた「第40回東京都小学生男女秋季ソフトボール大会」に出場。決勝戦のダイヤモンドガールズ(葛飾区)戦では、最終回に一挙8点を奪い8―5の大逆転勝利で全国大会出場を決めた 
 
 
 
「第54回青梅マラソン大会」
青梅マラソン大会2月16日(日)、青梅市の日本陸連公認コースで開催。約1万9千人のランナーが早春の青梅路を走る

 
 
 



拝島大日堂で消防演習

昭島消防署(宝木信一署長)は1月27日、昭島市拝島町の市指定有形文化財の大日堂で消防演習を行い、消防署と消防団、地元の3自治会や自衛消防隊など80人が参加した

 
 

公民館、挑戦の時代へ

「第56回東京都公民館研究大会」(東京都公民館連絡協議会主催)が2月1日、昭島市KOTORIホール(昭島市民会館)で開かれ、会員の多摩地域11市や周辺市から250人が参加し、これからの公民館のあり方を考えた
 
 
     
   秋川渓谷雛めぐり開催中
あきる野市の武蔵五日市駅と武蔵増戸駅の街道沿いを中心にした商店や公共施設などにお雛さまを展示する「秋川渓谷雛めぐり」(五日市活性化戦略委員会主催)が2月8日〜3月8日(日)まで、開催されている
 
 

チケット 好評発売中 
0120・61・3737
月曜〜金曜 午前10時〜午後5時
チケットの郵送手数料:660円。

取扱いチケットPDF

スポンサーサイト
放送大学 東京多摩学習センター
税金・経理のことなら内山経営会計事務所
印刷・製本はポプルスにおまかせ
個人事業主を応援します 青梅青色申告会
写真家まえのかつみ
西多摩新聞好評連載中!


西多摩新聞発行の書籍の紹介

「聖女の道標」
■宗右衛門町の花弁(はなびら)
■聖女の道標
etc
1月のひとりごと
会社案内 | プライバシーポリシー | ご意見・ご感想 | リンク

nishitama-shinbun.co.jpに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。著作権は西多摩新聞社またはその情報提供者に帰属します。
2020年2月14日更新 

西多摩新聞媒体資料